1.ダッシュボードの数値の見方を教えて下さい。

(1)Self Top Up について

「Selt Top Up」は、一定期間の自己入金額です。左側の数字が入金額、右側の数字がキャンペーン適用に必要な金額となります。内部送金や出金をした場合、金額はマイナスになります。

(2)各種投資金額について

ダッシュボートに投資金額の内容が表示されています。AUMとは「Assets Under Management」のことで運用資産のことを指します。それぞれの項目の内容は、以下の通りです。

①自分をトップとした配下(紹介者)の全体の投資金額の合計。()内は配下の登録アカウント数

②自分の直下(直紹介者)の投資金額の合計。()内は直紹介者の登録アカウント数

③自分の現在の投資金額。入金金額に加えて、投資収益、アフェリエイト報酬も含む。

④出金や運用ができる金額。(③投資金額 + ⑥会社ボーナス- 現在の運用額)

 ※現在の運用額とは、赤黄青緑チームで運用している金額

⑤USDTの残高。利用可能な残高をUSDTに変換したり、USDTを受け取った際に残高として反映。

⑥会社ボーナス。ビットコインで入金した際にGainskyから払い出されるボーナス(2%)や、登録後60日間に紹介者が入金した金額の10%がボーナスとして支給された額。運用には回せるが出金はできない。不定期でキャンペーンを実施した際もボーナスが支給される。

(3)トータルAUMチャート

トータルAUMチャートは、配下の紹介者の運用額合計の時系列での推移をグラフ化したものです。「週」「月」「3か月」「6か月」の期間に切り替えて表示が可能です。

グラフ下の「AUM Qualification」は、AUM(直紹介者の運用額)の前月末時点の運用額+1%が左側の数字、現時点のAUMが右側の数字で表示されています。直紹介ボーナスを受け取るには、この+1%のAUMを達成している必要があります。

+1%を達成している場合は緑表示、+1%を達成していない場合は、赤表示となります。紹介者がいない場合は個々の数字は0となります。

2.会社ボーナスとは?

(1)会社ボーナスは何をしたらもらえる?

会社ボーナスは、いくつかの条件に合致した際にもらうことができます。

①ビットコインでの入金した際に入金額の2%が会社ボーナスとしてもらうことができます。

②現地セミナーで現金で入金した場合は、ランダムに会社ボーナスがもらえることがあります。

③その他不定期にキャンペーン期間中の入金額や、直紹介者の入金額に応じて、会社ボーナスを配布するキャンペーンを実施しています。

(2)会社ボーナスは投資資金(入金額)と何が違う?

①まず大きな違いとして、会社ボーナスは、内部送金や外部出金することができません。

②会社ボーナスは出金はできませんが、運用資金としては、投資資金と同様に使用することができます。また、会社ボーナスを運用して得た利益については、投資資金どうように内部送金、外部出金することが可能です。

③会社ボーナスは投資資金としてはカウントされませんので、会社ボーナスを含んで1000ドル以上運用していたとしても、1000ドル未満の投資資金とみなされます。必ず投資資金は1000ドル以上を維持するようにしましょう。